YMFG UNICORN PROGRAM

PROGRAM

PROGRAM

YMFG UNICORN PROGRAM

UNICORN PROGRAMの目的

Unicornプログラムは地方創生の取り組みとして、 地域の産学官金と連携し、 地域にスタートアップ企業が集積するエコシステムを構築し、 ユニコーン企業を輩出するためのプログラムです。

アクセラレーターの役割

〈 地域の主力企業 〉

地域で活躍する企業経営者。スタートアップ企業のビジネスモデルを地域で展開するにあたり事業パートナーとして協力するとともに、出資検討も行う。

 

〈 行政機関 〉

社会課題の解決を図るスタートアップ企業との連携やスタートアップ企業を応援する機運の醸成。

また、自治体主催のアクセラレーションプログラム等による支援を行う。

 

〈 金融機関・VC 〉

融資や出資の検討など資金調達支援を行うとともに、各チャネルを活用したトップライン支援を行う。

 

〈 大学 〉

スタートアップ企業との共同研究、大学が持つ知的財産の提供など、技術的支援を行う。また、学生のアントレプレナーシップの醸成を図る。

運営

<主催>

もみじ銀行、山口フィナンシャルグループ

<協力>

広島県

<後援>

中国経済産業局、一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会

<協賛>

ヤマグチ・ベンチャー・フォーラム

山口キャピタル

ACCELERATOR